KINGJIM pomera DM100のケースとFlash Air

1 ケースの必要性

とても気に入っているpomera DM100ですが、持ち歩く際にやはり保護ケースが欲しくなります。プラスチック筐体で少し華奢なpomeraは、そのまま鞄の中に入れるのは新品のうちは少し心配です。

ただ、文具に近いpomera DM100ですから、傷つくことをあまり気にすることなく、裸のままガシガシ使った方がツールとしての稼働率が上がるとも思います。でも、新品なのでちょっとケースが欲しいという気持ちはあるので、さがしてみました。

2 エレコムのレザーケース

いろいろとケースをリサーチしてみましたが、コストパフォーマンスにも優れるエレコムの「タブレット汎用レザーケース 10.1インチ対応」を買いました。

商品パッケージもなかなか高級感のあるもので、ケース自体もレザーでありながら、値段は今や1500円程度とリーズナブルです。少し大きいかと思いましたが、ほぼぴったりでした。

ELECOM レザーケース タブレットPC 10.1インチ対応 ブラウン TB-02LCBR

ELECOM レザーケース タブレットPC 10.1インチ対応 ブラウン TB-02LCBR

3 トラベラーズノートの雰囲気

このエレコムの「タブレット汎用レザーケース 10.1インチ対応」は何よりもデザインがなかなか優れています。

ゴムひもを掛けて固定するタイプのケースですが、その雰囲気は、トラベラーズノートのようです。トラベラーズノートとは、ミドリが発売する「旅を愛する人」のための手帳です。公式サイトには「旅の途中、ふと立ち寄ったカフェで、感じたこと、思いついたことを気ままに書き留めてください。」とコンセプトが記載されています。

ミドリの「トラベラーズノート」のような雰囲気

ミドリの「トラベラーズノート」のような雰囲気

このコンセプトは、pomera DM100にも通じるものだと思いました。感じたこと、思いついたことを気ままに書き留めるデジタルツールとも言えます。パソコンよりも気ままに書き留められるDM100をトラベラーズノート風にするケースがエレコムの「タブレット汎用レザーケース 10.1インチ対応」です。

内側もスエード調なので、やさしく保護してくれます。

内側もスエード調なので、やさしく保護してくれます。

難点は、若干重いこと。それから、ゴムで止める方式は、見た目は良いものの、さっと取り出して使うという意味では、ゴムを外すステップが必要になってしまうので、取り出すのが億劫になるという、本来的に気軽にメモできるはずのツールであるpomeraの機動性を損なうという、本末転倒な要素が若干あると感じます。この点を解消するためには、普段はゴムをかけないという手で少し回避できるかと思います。ただ、他のノートPCやガジェット類と一緒に鞄に入れる時に、傷がつくのは気になるので、しばらくはこのケースを使おうと思います。

サイズはほぼぴったり

サイズはほぼぴったり

4 Evernoteに投稿できるFlash Air

SDカードにWi-Fi機能が搭載されている優れモノFlash Air。これも定番のpomera DM100の相棒となるツールです。pomera DM100は、ネットが出来ない文章作成に特化したツールです。しかし、できあがった文章を何らかの形でPCと連携する必要があります。

PCとpomera DM100との連携は、USBケーブルでの接続、SDカードに保存してPCで読み込む方法があります。

また、スマホとの連携はpomeraで入力されたテキストを、QRコードに変換表示して、スマホのアプリpomera QRで読み込むという方法で可能です。ただし、300字毎なので何度も撮影する必要があります。

iPhoneなどのアプリ「pomeraQR」。

iPhoneなどのアプリ「pomeraQR」。

300字毎にQRコードを生成し、それを読み取るとテキストに変換されます。これはこれで便利。

300字毎にQRコードを生成し、それを読み取るとテキストに変換されます。これはこれで便利。

Flash Airをpomera DM100に刺せば、Wi-Fi環境下でEvernoteに直接投稿が出来るようになります。Flash Airは2~3,000円程度で買えるのと、普通のSDカードとしても使えるので、ある意味大きな投資をせずにpomeraDM100の機能拡張ができます。

東芝のFlash Air。SDメモリにWifi機能がついているので、データを飛ばせます。

東芝のFlash Air。SDメモリにWifi機能がついているので、データを飛ばせます。

Flash Airは、pomeraのメニューから選ぶと、直接EverNoteに投稿できます。

Flash Airは、pomeraのメニューから選ぶと、直接EverNoteに投稿できます。

アカウント設定を先にしておけば、投稿そのものはあっという間です。

アカウント設定を先にしておけば、投稿そのものはあっという間です。

5 まとめ

pomera DM100は、良い意味で文具的なツールですので、それ自体をケースで保護するよりも、傷をおそれずどんどん使った方が良いとは思います。ただ、新品のうちはケースが欲しいので、トラベラーズノート風のエレコムの「タブレット汎用レザーケース 10.1インチ対応」を買いました。

さらに、Flash Airを買うことで、Evernoteに直接投稿が出来ます。安価にpomera DM100の機能拡張が出来るので買ってみても良いツールだと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です